TROPHY CLOTHING

trophy-clothingのロゴ


TROPHY CLOTHING/トロフィークロージングとは

40~50年代のオールドワークウェアをベースに、現代の物作りには無い、無駄や手間を一切惜しまず、洗礼されて作り込まれたアイテムを展開。また、物創りの前提に「着る人と共に歴史を刻むアパレル」を掲げ、着込むほどに風合いが増し、体に馴染む。厳選された素材、試行錯誤から出来上がる型紙、熟練の縫製職人の技術から生み出されるアイテムは、確かな着心地と満足を保証します。商品を販売して終了ではなく、成長した自分だけの一枚を愛着を持って着て頂ける様、SHOPと併設したFACTORYでは、本縫い、環縫い、ロックを含む複数のミシンを完備し、デニム類のリペアサービスも行っています。
SHOPは、東京世田谷にオープンして今年で7年。TROPHY CLOTHING代表兼デザイナーの江川 真樹氏は、無類のバイク好きでもあり、愛車は47年式インディアンチーフ。バイクチームTOKYO INDIANSのメンバーとしても有名です。

TROPHY CLOTHINGについてのブログはこちら


TROPHY CLOTHING/トロフィークロージングの通販について

メンズセレクトショップGUIDEPOSTでは、TROPHY CLOTHINGの通販も行なっております。通販では、送料無料特典もあるので、お気軽にご利用ください。
通販の詳細については、オンラインショップにてご確認ください。

このページの先頭へ

イメージ画像